ナイスの評判・口コミは?悪評も多い?不動産売却・査定のメリット・デメリットや仲介手数料について解説

この記事のざっくりとしたポイント

  1. ナイスは1950年に創業し、70年以上の歴史がある不動産会社
  2. 3ヶ月以内の売却できていることが多く、スピード売却を重視している方に向いている
  3. 買取サービスが存在するため、すぐに現金化することが可能

今回の記事では、ナイスで実際に不動産売却を行ったユーザーの口コミをご紹介します。

浜崎編集長

ナイスは売却におけるサポートが充実しており、安心して相談できる不動産会社です。

具体的な口コミを多くピックアップしているので、これからナイスで不動産売却を行おうと考えている方はご参考にしてください。

ナイスとは

ナイスのWEBサイトの画像

商号 ナイス株式会社
本社所在地 〒230-8571 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-33-1 ナイスビル
設立 1950(昭和25)年6月23日
資本金 240億2,955万円(2021年8月2日現在)
決算期 3月31日
上場市場 東京証券取引所市場第1部 (証券コード:8089)
連結従業員数 2,457名(2021年3月31日現在)

出典:ナイス株式会社

ナイス株式会社は1950年に創業し、70年以上の歴史がある不動産会社です。東証1部上場を果たしており、企業としてのレベルの高さも感じられます。建築資材事業、住宅事業、仲介事業、海外事業など幅広い事業を展開しているため、ノウハウの蓄積も十分です。

浜崎編集長

全国に営業所が多いため、アクセス性が高いのもメリットです。アクセスしやすいことから気軽に店舗で相談できるので、ストレスフリーで利用できるのも魅力となります。

ナイスでの不動産売却について

ナイスは不動産売却にも力を入れており、スピード売却や各種サポートが可能です。実績も豊富な上に様々な事業に携わっていることから、営業スタッフの対応力も高いのが魅力となっています。

大手ポータルサイトや紙媒体を活かした売却活動や、売却時の各種サポートサービスも充実しているのが強みです。売り主がなるべく早く高い価格で物件を売却できるようにしてくれるのが、ナイスならではのメリットとなってちます。

ナイス株式会社の評判・口コミ

 

自社以外のルートからもどんどんお客様を呼んでくれて、うまくバッティングしそうなタイミングで内見を開いてくれて、買い手の購入をいろいろ後押しして、早期販売につながったと思う。

おうちの語り部より抜粋

ナイスは自社独自の販売経路、ポータルサイト、チラシやメルマガなど様々な経路で物件をアピールしてくれます。買い手に繋がりそうなところにピンポイントで宣伝してくれることから、早期の売却が可能です。

浜崎編集長

また、買い手に対しても力強く後押ししてくれるため、購入のチャンスを逃さないようにしてくれるのもメリットです。営業スキルの高さを求める場合はナイスへの相談がおすすめとなります。

ナイスは希望金額を汲んで売却活動を行ってくれる上に、緻密な販売戦略の上で宣伝してくれるため安心して任せられます。ユーザーとの協力体制を築いて売却活動を行うことから、相互で意識のズレを防ぎながら売却活動に繋げることが可能です。

MEMO
ユーザー側のわからないことや、不安に感じていることに対しても真摯に対応してくれるため、不安になることなく売却活動を進められます。打ち合わせなどの都合も合わせてくれるので、ストレスを感じることなくコミュニケーションを取ることが可能です。

ナイス株式会社の仲介手数料・値引き・割引 

 

不動産会社に売却の仲介を依頼する場合は、仲介手数料が発生することがほとんどです。実際の仲介手数料の計算式や割引について知っておくことで、相談時に役立ちます。ここからはナイス株式会社の仲介手数料や、割引について解説するのでご参考にしてください。

仲介手数料

ナイスで仲介手数料を事前に計算する際は、下記の計算式を理解しておくことが大切です。

仲介手数料の計算式

  • 取引額の3%+6万円+消費税

こちらの計算式で仲介手数料の上限が求められるので、大体の仲介手数料を把握する際に便利です。正確な仲介手数料を知りたい場合は、査定後に営業スタッフに確認することで把握できます。

値引き・割引について

ナイス株式会社が管理するマンションに住んでいる方は仲介手数料が20%割引されるサービスがあります。ナイス住まいの情報館と媒介契約を締結し、規定の仲介手数料を支払う上で個人のみに適用される割引サービスです。

MEMO
それ以外にも細かい諸条件があるため、仲介手数料の割引を求める場合は、営業スタッフへの確認が必要になります。

ナイス株式会社で不動産売却をするメリット

 

ナイスで不動産売却を行う際のメリットは以下の通りです。

ナイス株式会社で不動産売却を行う際のメリット

  • 確かな実績があるので安心して任せられる
  • ノウハウを活かした販売戦略が期待できる
  • 買取サービスもあるのでスピーディに現金化できる
  • 各種サポートサービスも充実

買取サービスがある点や、各種サポートサービスがある点は特にポイントとなります。ここからはそれぞれのメリットについてご紹介するので、検討時のご参考にしてください。

確かな実績があるので安心して任せられる

ナイスの売却実績

出典:ナイス株式会社

ナイスはスピーディーに売却できるのがメリットです。実際に3ヶ月以内に売却できていることが多く、スピード売却を重視している方に向いています。住み替えなどでなるべく早く売却したいという方にも最適です。

また、店舗立地が良く、ナイスの住まい相談窓口への年間来場者数は35,149組、47,689人というデータもあります。多くの人が訪れることから信頼性の高さが伺えます。ナイスは、実績を重視して信頼できる不動産会社を求めている方におすすめです。

ノウハウを活かした販売戦略が期待できる

ナイスでは分譲事業を行なっており、マーケティングや地域の情報を熟知しています。その豊富なエリア情報や顧客情報から販売に繋げることで、早期での不動産売却を目指すことが可能です。

MEMO
また、SUUMOやat homeなどの大手ポータルサイトにも物件を掲載するため、より多くの買い手に見つかりやすくなります。このように幅広い経路で売却活動を行うので、早期かつ高価格で売却したい方におすすめです。

買取サービスもあるのでスピーディに現金化できる

仲介で売却活動を行う場合は、ある程度時間がかかります。ただ、ナイスでは買取サービスが存在するため、すぐに現金化することが可能です。住み替えなどで早く売却したい方に向いています。

近所に知られないうちに売却が可能な上に、不用品の売却も可能になっているのはメリットですね!

事務員

浜崎編集長

実際に店舗で相談して、どのくらいの価格で買取を依頼できるのか確認した上で検討すると慎重に検討できます。

各種サポートサービスも充実

ナイスのハウスクリーニングのページの画像

出典:ナイス株式会社

ナイスでは売却時に便利なサポートサービスが充実しています。例えば、ハウスクリーニングとして、クロスの張り替えや室内のワックスがけ、部屋の匂いの除去など幅広く行なってくれるのがサービス内容です。

MEMO
ホームステージングサービスとしてプロカメラマンが撮影してくれるサポートもあります。クオリティが高い写真がチラシやネットに掲載する際で使用されるので、訴求力のアップにも最適です。

ナイス株式会社で不動産売却をする注意点

 

ナイスで不動産売却を行う際はアフターサービスについての確認や、売却の流れを理解しておくことが必要です。いずれも相談時に必要な知識になるので、それぞれ確認の上で検討してください。

アフターサービスについても確認する

ナイスでは不動産を売却した後のアフターサービスまで用意されています。税金関連のアドバイス、ファイナンシャルプランナーへの資金相談など様々なサポートがあるため、活用するとお得です。

MEMO
税金や資金活用で不安がある場合は、あらかじめ営業スタッフにその旨を伝えておくことが大切です。忘れずに伝えておくことで、アフターサービスまで活用することがおすすめとなります。

事前に売却の流れを頭に入れる

ナイスでの売却の流れは下記の通りです。

手順1
売却の相談
 
手順2
査定・調査
手順3
媒介契約の締結
 
手順4
売却活動の実施
 
手順5
売買契約後の手続き
 
手順6
決済・物件の引き渡し
 

これらの流れを理解しておくことでよりスムーズに売却相談を行うことが可能です。これから店舗で相談することを検討している場合は、あらかじめ売却の流れを理解しておき、スムーズに話を進められるように心掛けてください。

まとめ

今回の記事ではナイス株式会社の評判や口コミについて解説しました。実際に売却を行ったことのあるユーザーの口コミなので、検討時に役立つ内容になっています。メリットや注意点についても記載しているので、ナイス株式会社の概要も分かりやすいのが特徴です。

ナイスは幅広い販売経路を持っており、営業スキルに長けた不動産会社となっています。まずは無料査定からスタートして、実際に店舗に足を運んで営業スタッフに相談をすることがおすすめです。