不動産買取業者おすすめ比較ランキング12社!評判・口コミや選び方について

この記事のざっくりしたポイント
  1. 不動産買取業者は必ず複数社から相見積もりをとること
  2. 不動産買取業者は仲介よりも現金化が早いが、価格は仲介よりも安くなる
  3. 買取実績が多い・口コミ評判が良い業者を選ぼう

「おすすめの不動産買取業者はどこなの?」

「不動産買取業者の選び方・注意点は?」

この記事を読んでいる方は上記のような悩みを抱えているでしょう。

不動産買取業者は、中古物件を買い取ってリフォームをして再販する業者のことを指します。

不動産買取業者は仲介よりも早くお金にしやすいですが、金額は仲介よりも安くなる可能性が高いです。

この記事では、不動産買取業者ランキング12社と評判・口コミ、選び方や注意点について解説します。

買取業者について迷っている方は、ぜひこの記事を参考にしてください!

不動産買取業者おすすめ比較ランキング12社

2022年最新版の不動産買い取り業者ランキング12社を当編集部独自で作成しました。

栄えある比較ランキング第1位の座を勝ち取ったのは「マイプレイス」でした。

ここでは、不動産を買い取るまでのスピードや再販戸数からおすすめの不動産買取業者12社を当編集部で選びましたので、買取業者の選定で悩まれている方はぜひ参考にしてください!

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第1位 マイプレイス

社名
株式会社マイプレイス
所在地 [東京本社]東京都中央区日本橋小舟町8-1 ヒューリック小舟町ビル6階

[横浜本社]神奈川県横浜市中区桜木町1-1-8 日石横浜ビル18階

[新宿営業部]東京都新宿区新宿2-5-12 FORECAST新宿AVENUE6階

資本金 14億6,792万円
設立 平成10年10月
代表者
代表取締役会長 島根 秀明
会社サイト マイプレイス公式
項目 詳細
年間買取再販戸数 724戸
平均販売価格 3,300万円
平均築年数 28年
仕入れ戸数 815戸
仕入れから再販までの期間
マンションの比率 100%
仕入れた物件の広さ 65㎡

マイプレイスは1998年に株式会社トータルエステートとして横浜市に設立され、2020年1月に現在の名称である株式会社マイプレイスに社名を変更しています。

マイプレイスの買取では個人向けに「スグチョク」、法人向けに「スグチョク for Biz」というサービスを提供しており、マイプレイスの社員が直接査定~契約・決済を行うため、最短で5日で不動産を現金化することが可能です。AIなどの簡易査定ではないため、より精度の高い査定価格の提示が可能です。

また匿名での査定も可能であり、個人情報を気にされる方や気軽に査定をしてみたい方にもおすすめです。

マイプレイスの評判・口コミ

マイプレイスの評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

販売戸数も多い

仲介手数料が発生しない

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第2位 スター・マイカ

会社名
スター・マイカ株式会社
所在地
東京都港区虎ノ門四丁目3番1号城山トラストタワー28階
設立
2001年(平成13年)5月
代表者
水永 政志(みずながまさし)
資本金 3億円
会社サイト スター・マイカ公式
項目 詳細
年間買取再販戸数 1236戸
平均販売価格 3000万円
平均築年数
仕入れ戸数 815戸
仕入れから再販までの期間
マンションの比率 100%
仕入れた物件の広さ 71.4㎡

スター・マイカ株式会社はスター・マイカ・ホールディングス株式会社(東証一部上場)のグループ企業で、2001年5月に設立されました。「買取再販年間販売戸数ランキング2020」(※2020年7月リフォーム産業新聞)では中古マンションの買取戸数がNo.1の実績を誇ります。

拠点は全国の主要都市8か所にあり、主要な対応エリアは札幌市、仙台市、神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県、名古屋市、大阪府、兵庫県、京都府、広島県、福岡市です。

「最短1週間で現金化」を売りにした買い取りを実施しており、賃貸中のまま売却するオーナーチェンジや自宅に住みながら売却できるリースバックにも対応しています。

スター・マイカの評判・口コミ

スター・マイカの評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

オーナーチェンジの買い取りも行っている

資金力がすごい

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第3位 イーグランド

イーグランドのWEBサイトの画像

商号
株式会社イーグランド
設立 1989年6月23日
資本金
8億3,652万円(2020年9月30日)
住所
東京都千代田区神田錦町1丁目2-1NEWNO(ニューノ) 神田錦町 7階
代表
代表取締役 江口 久
会社サイト
項目 詳細
年間買取再販戸数 862戸
平均販売価格 2047万円
平均築年数 30年
仕入れ戸数 803戸
仕入れから再販までの期間
マンションの比率 78%
仕入れた物件の広さ 78㎡

イーグランドは東京都千代田区に本社を構える不動産業者で、競売や任意売却といった訳アリの不動産を売却する事業をメインに運営されています。

競売は、住宅ローンや税金の延滞などで強制的に売却せざる得ない状況のことを指しています。

上記のような状況に陥った場合は、イーグランドで再販を依頼することをおすすめします。

イーグランドの評判・口コミ

イーグランドの評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

スタッフの対応が良い

営業マンの対応がとても良かったので信頼できると思い、買取をしてもらいました。総じて良かったと思います。

引用元:イーグランドのマンション売却、買取の特徴と口コミ評判

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第4位 フジ住宅

フジ住宅のWEBサイトの画像

商号
フジ住宅株式会社
設立
昭和49年4月19日
代表者
代表取締役社長 宮脇宣綱
本社所在地
大阪府岸和田市土生町1丁目4番23号
資本金
48億7,206万円
会社サイト フジ住宅株式会社公式
項目 詳細
年間買取再販戸数 1459戸
平均販売価格 2200万円
平均築年数 27年
仕入れ戸数 973戸
仕入れから再販までの期間
マンションの比率 84%
仕入れた物件の広さ

フジ住宅は大阪府岸和田市に本社を構えている不動産会社です。

フジ住宅は中古住宅の買取、仲介双方に力を入れており、関西地域に住まわれている方であれば検討をおすすめする業者の一つ。

ただ、関西地域以外では展開されていない地方もあるので、公式サイトからあなたが住んでいる都道府県に店舗があるかどうかを確認しましょう。

フジ住宅の評判・口コミ

フジ住宅の評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

対応がスマート

余計なことに対しての説明は簡潔に、こちらの聞きたいことについてはとことん時間をかけて聞くことができた。頻繁に電話とうをしてくることはなく、ストレスなく商談を進めることができた。

引用元:(2019年3月売却 / 2020年9月投稿)口コミ・レビュー|フジ住宅株式会社|おうちの語り部

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第5位 オークラヤ住宅

オークラヤ住宅のWEBサイトの画像

社名
オークラヤ住宅株式会社
本社
東京都千代田区麹町4丁目5番地22 オークラヤ麹町ビル
設立
昭和57年11月15日
資本金 1億円
代表者
代表取締役社長 星野日出美
公式サイト
項目 詳細
年間買取再販戸数 690戸
平均販売価格 2680万円
平均築年数 39年
仕入れ戸数 653戸
仕入れから再販までの期間 160日間
マンションの比率 99%
仕入れた物件の広さ 56㎡

オークラヤ住宅は東京都千代田区にある不動産業者で、旧三和銀行傘下の不動産会社として設立されました。

特徴は中古マンションに絞って買取を行っていることと、以下の3種類から買取方法を選ぶことができる点です。

買取方法 詳細な内容 おすすめな人
リーズハック買取 物件買取のあと、最長2年住み続けられる
売却した後すぐに住み替えを希望しない人
買取保証 一定期間仲介、それでも決まらない場合は
買取に切り替え
高く売りたいけれども、売れ残りを避けたい人
即金買取 最短で決済をする
短期間で売却したい人

一方、一戸建ての買取はしておらず、店舗展開も首都圏(東京、千葉、神奈川、埼玉)に限られているので、地方都市の方は利用しずらいです。

オークラヤ住宅の評判・口コミ

オークラヤ住宅の評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

仲介手数料が魅力的で営業さんの対応も良かった

複数社と会話しましたがクリーニングサービスや、仲介手数料で他社と比較して大きなメリットがありました。

最初来てくださった営業さんが若くてしっかりしていた事も契約の決め手でした。

引用元:(2020年11月売却 / 2021年1月投稿)口コミ・レビュー|オークラヤ住宅株式会社|おうちの語り部

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第6位 インテリックス

インテリックスのWEBサイトの画像

商号
株式会社インテリックス
設立 1995年7月17日
資本金
22億5,300万円
住所
東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル11F
代表
代表取締役会長山本 卓也
会社サイト
項目 詳細
年間買取再販戸数 1535戸
平均販売価格 2204万円
平均築年数 30.6年
仕入れ戸数
仕入れから再販までの期間 107日間
マンションの比率 92%
仕入れた物件の広さ 67.7㎡

インテリックスは、東京都に本社を構えており、近年大阪、福岡と全国展開を行っている不動産ベンチャーです。

特徴は、マンションの再販買取に力を入れている点で、マンションの比率は表からもわかるように99%となっています。

また、再販までの期間も113日ほどと4か月以内に買主に譲渡されるので、いち早く中古マンションの現金化をしたい方にはおすすめです。

インテリックスの評判・口コミ

インテリックスの評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

買取件数も上位を占めています

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第7位 買取博士

出典元:買取博士公式サイト

買取博士は、株式会社ウィルゲートが運営している中古住宅買取の比較サイトです

買取博士の複数の買取業者が加盟しており、高く売れる会社を紹介してくれます。

利用料金も無料で、通常の場合は100万円が相場の仲介手数料も無料にすることが可能です。

また、中古住宅の買取の際はリノベーション等が必要になりますが、買取博士に依頼する場合は必要ありません。

そのため、売主がなるべくお金をかけずに中古住宅を売却することが可能です。

買取博士の評判・口コミ

買取博士の評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

契約から入金までが早い

その金額で了承すると売買契約をしてその3週間後に売却代金を受け取ることが出来ました。

引用元:買取博士公式サイト

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第8位 カチタス

カチタスWEBサイトの画像

社名
株式会社 カチタス
設立 1978年9月1日
代表取締役 新井 健資
住所 群馬県桐生市美原町4番2号
資本金
37億7,887万1,000円(2021年3月31日現在)
公式サイト
項目 詳細
年間買取再販戸数 4525戸
平均販売価格 1452万円
平均築年数 32.6年
仕入れ戸数 4502戸
仕入れから再販までの期間 約180日間
マンションの比率 6.9%
仕入れた物件の広さ
一戸建て:111㎡
マンション:68㎡

カチタスは群馬県桐生市を拠点に不動産買取業を中心に運営されている会社です。

2019年には年間で4,002戸の買取再販戸数の実績を残して、7年連続でナンバー1に選ばれた優良企業です。

マンションの比率が10%以下と戸建てに強く、全国で事業を100店舗以上を展開しているのも特徴。

また、一般的に他の買取業者が買取を拒否するような物件についても買取をしてくれるなど、魅力が沢山あります。

不動産の買取を検討する場合、まず候補として挙がってくる業者の一つといえるでしょう。

カチタスの評判・口コミ

カチタスの評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

高い価値創造力

リフォームスキルが高く魅力的

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第9位 大京穴吹不動産

大京穴吹不動産のWEBサイトの画像

商号
株式会社大京穴吹不動産
設立 1988年12月7日
従業員(契約社員等含む)
1,260名(2021年4月1日現在)
本社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-18 オリックス千駄ヶ谷ビル
資本金
1億円(2021年4月1日現在)
会社サイト
項目 詳細
年間買取再販戸数 1481戸
平均販売価格 2630万円
平均築年数
仕入れ戸数
仕入れから再販までの期間
マンションの比率
仕入れた物件の広さ

大京穴吹不動産は、買取・仲介の両方に力を入れており、全国で事業を展開しています。

2019年時点での年間買取再販戸数は業界4位で、再販までのスピード感も業界トップクラスということで評価は非常に高いです。

買取専門の業者が多い中で、大京穴吹不動産は仲介にも力を入れているため、買取にするか仲介にするかを迷われている方は、一度相談をしてみましょう。

大京穴吹不動産の評判・口コミ

大京穴吹不動産の評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

買取業にも注力している

信用できる不動産業者

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第10位 リプライスリプライスのWEBサイトの画像

商号
株式会社 リプライス
設立 1996年6月19日
資本金 7,500万円
住所
愛知県名古屋市中区栄1丁目9−16 NFビルディング3F
代表取締役社長 新井健資
公式サイト リプライス公式
項目 詳細
年間買取再販戸数 1630戸
平均販売価格 1930万円
平均築年数 23.9年
仕入れ戸数 1355戸
仕入れから再販までの期間 190日間
マンションの比率 25%
仕入れた物件の広さ
一戸建て:106㎡
マンション:73㎡

リプライスは愛知県名古屋市に本社を置く不動産業者で、事業は全国に展開をされています。

年間買取再販戸数も業界5位と、実績も十二分にあります。

リプライスの特徴は、部分的なリフォームで再販にかかるコストを抑えて売主の負担を減らすことに評判がある点です。

大京穴吹不動産などと共に全国に店舗が存在しているため、地方で不動産売却を考えている方は候補に入れる業者の一つと言えるでしょう!

リプライスの評判・口コミ

リプライスの評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

他社より高値で買い取ってくれた

他社より高価で買い取っていただけました。解体、確定測量費用が不要となりました。

引用元:不動産買取業者ランキング!口コミや評判も紹介!【2022年最新版】

ファミリーにもおすすめできる再生住宅

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第11位 レジデンシャル不動産

レジデンシャル不動産のWEBサイトの画像

商号
株式会社レジデンシャル不動産
設立 2012年2月2日
資本金 3,000万円
住所
東京都足立区千住1丁目18番1号レジデンシャルビル
代表
代表取締役 内田 廣輝
会社サイト
項目 詳細
年間買取再販戸数 1022戸
平均販売価格 1700万円
平均築年数 28年
仕入れ戸数 1055戸
仕入れから再販までの期間 160日間
マンションの比率 100%
仕入れた物件の広さ 70㎡

レジデンシャル不動産は、東京都足立区に本社を構えており、創業からまだ9年ながらマンション買取事業をメインにして業績を拡大させています。

扱っているマンションタイプはファミリータイプが主なので、ファミリータイプのマンションを所有している方におすすめです。

ただ、新興企業のため東京、埼玉、千葉、愛知、大阪、宮城、石川と展開されている都道府県が限られているので、地方都市でマンション売却を考えている方にはおすすめしません。

レジデンシャル不動産の評判・口コミ

レジデンシャル不動産の評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

営業さんの対応が良かった

対応がスムーズに行かなかったという口コミも

この会社、対人恐怖症の人しか、いないのかな?書面での通知以外出来ないから、取引がスムーズにいかない。

引用元:google口コミ

不動産買取業者おすすめ比較ランキング第12位 ベストランド

ベストランドのWEBサイトの画像

社名
株式会社ベストランド
設立 2010年11月19日
代表取締役
取締役会長 佐藤 裕樹
住所
東京都新宿区市谷本村町1番1号 住友市ヶ谷ビル
資本金 3億円
会社サイト べストランド公式
項目 詳細
年間買取再販戸数 2084戸
平均販売価格 1229万円
平均築年数 29年
仕入れ戸数 2152戸
仕入れから再販までの期間 約130日間
マンションの比率 98.5%
仕入れた物件の広さ 45㎡

ベストランドは東京都新宿区に本社を構える不動産業者です。

仕入れから再販までの期間が130日と短く、売却してからとにかく現金が早く欲しいと考えている方であれば、ベストランドはおすすめです。

店舗は全国11都道府県(北海道、宮城、東京、石川、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡、沖縄)に存在しており、基本的に各地方の中心都市のみに展開をされています。

該当する都道府県に在住の方は、一度連絡をしてみてください。

ベストランドの評判・口コミ

ベストランドの評判・口コミとして以下のような声が上がっています。

買取件数が多い

高齢者にも対応している

不動産買取業者おすすめ比較ランキング【訳あり物件編】 訳あり物件買取プロ

訳アリ物件買取プロのWEBサイトの画像

社名 株式会社AlbaLink
代表者 河田憲二・内木場隼
資本金 2,400万円(資本準備金を含む)
所在地 〒135-0032 東京都江東区福住1-13-4 霜ビル2 2階
電話 03-6458-8161
会社サイト 訳あり物件買取プロ公式

訳あり物件買取プロはよくある不動産会社とは少し違い、訳あり、つまり事故物件、空き家、ゴミ屋敷、再建築不可など普通なら買い手がつかず処分に困るような物件でも買取を行っている会社です。

本社は東京ですが全国どこでも対応してくれます。

年間実績は3000件を超え、しっかりとしたノウハウと高い顧客満足度で数多くのメディアにも取り上げられています。

他の不動産会社に断られてしまった方はぜひ一度相談してみることをおすすめします。

訳あり不動産買取プロの評判・口コミ

7社に断られていたので「お任せください」の一言にどれだけ救われたかわかりません。とにかく連絡が早く、霧が晴れるように不安が消えていくのが体感できたんです。最終的に買い取ってもらえた上に、意外と高くついた買取価格にも
満足しています。

引用:訳あり物件買取プロ お客様の声

合計24名との共有になっていた駅前の駐車場を買い取って頂きました。何度か相続が重なっていて、会ったことも聞いたこともない名前の方と共有関係が続いていました。駐車場として運用しているようでしたが私のもとには取り分は一切入ってこず、固定資産税だけを払っていたので解決できて良かったです。他にも査定をしていましたが一番高い提示をしてもらったアルバリンクさんに買って頂きました。
ありがとうございます。

引用:訳あり物件買取プロ お客様の声

今回紹介した不動産買取業者一覧のカンタン比較表

今回紹介した不動産買取業者のうち11社を簡単に比較してみました。ぜひ参考にしてみてください!

業者名 年間買取再販戸数 平均販売価格 仕入れから再販までの期間 マンション比率
マイプレイス 724戸 3300万円 100%
スター・マイカ 1263戸 3000万円 100%
イーグランド 862戸 1976万円 70%
フジ住宅 1459戸 2200万円 252日 84%
オークラヤ住宅 690戸 2680万円 160日 99%
インテリックス 1535戸 2396万円 113日 99%
カチタス 4525戸 1390万円 160日 7.60%
大京穴吹不動産 1454戸 2630万円
リプライス 1630戸 1880万円 160日 32%
レジデンシャル不動産 1022戸 1630万円 170日 99%
ベストランド 2084戸 1229万円 130日 98.50%

不動産買取業者のメリット

不動産の売却を考える場合は、不動産買収業者に依頼をするのが一般的です。

ここでは、不動産買収業者を利用するメリットについて解説していきます。

仲介手数料がかからない

不動産売却で「仲介」を選択した場合にかかってくるのが「仲介手数料」ですが、不動産買取の場合はこの仲介手数料がかかりません。

一般的に仲介手数料は(物件価格の3%+6万円)×消費税率となっており、もし3000万円の売値がついた場合、仲介手数料は約105万円が発生します。

ただ、先ほど述べたとおり「買取」を選択した場合は仲介手数料がかからないので、余計な支払いをすることなくお金を受け取れます。

1週間〜1ヶ月で買取が完了するので、現金化が早い

不動産買取のメリットは、現金化されるまでの早さです。

買取の場合は、不動産業者が直接物件を買い取るため、早いところだと1週間〜1ヶ月で契約完了します。

一方仲介の場合は買主探しから始まり、内覧の調整、条件交渉などを行い、買主まで引き渡されるまで半年ほどかかります。

そのため、素早く売却が完了し現金化まで早い不動産買取業者はおすすめなのです。

買取保証がついている

不動産買取業者には、買取保証がついている場合があります

MEMO
買取保証とは、仲介と買取両方の性質を帯びた契約形態のことを指します。

最初は仲介で、決められた日までに買い手が現れなかった場合は、そのまま仲介した不動産業者が買い取るというものです。

つまり、仲介で売れ残ってしまうというリスクを防げます。

ただし、買取保証ができる物件は条件がついているので、注意しましょう。

以下の物件が買取保証がつく条件の例です。

項目 条件例
立地
不動産会社が得意とするエリア制限
対象
マンション・一戸建て・土地など制限
広さ
敷地面積40㎡以上、専有面積30㎡以上など制限
媒介条件
他社と契約できないように限定
売却保証額
査定した価格の○%などを限定
築年数
築30年以内限定など

買取保証をつけるためには、様々な条件をクリアする必要があります。

また、会社によって上記の条件は異なるので、事前に買取保証の条件について確認しておきましょう。

契約不適合責任がない

「物件・不動産に不具合があった場合に売主が買主に対して期間、範囲を決めて責任を負う」契約不適合責任(瑕疵担保責任ともいう)は買取であれば発生しません。

通常の場合はシロアリなどの気付きづらい不具合があった場合でも、買主が一定期間の間で申し出た場合は損害賠償などの責任を負う必要が出てくる場合があります。

浜崎編集長

成約後に損害賠償などの責任を負わずに済むというのも、不動産買取のメリットの一つと言えるでしょう。

販促も不要で内覧の準備が必要ない

仲介の場合は買い手が内覧をするため、内覧の準備が必要なのですが、不動産買取の場合は必要ありません。

特に子供がいる家庭では内覧する度に整理整頓、清掃の必要が出てくるため、大変な思いをするため内覧準備が必要ないのはありがたいですね!

また、販促活動のために広告を打つ必要もないので、費用をかけないという点で不動産買取はメリットが大きいといえるでしょう。

不動産売却することを周りに知られることない

不動産買取業者に中古住宅を買い取ってもらう場合は、周囲に売却の事実を知られることはありません。

仲介の場合は広告などを打つので、近隣住民に売却する事実が知られる可能性があります。

しかし、不動産買取の場合は直接業者が買取をするので、売却する事実は発覚しません。

特にご近所トラブルなどで引っ越す場合は、知られたくないですものね。

事務員

近隣住民に売却の事実を知られたくない人は、不動産買取業者を選ぶといいでしょう。

事務員

不動産買取業者のデメリット

不動産買取業者は様々なメリットがある反面、デメリットも複数点存在しています。

「買取業者を選んで損した…」ということにならないように、不動産買取業者のデメリットについて見ておきましょう。

売却価格が相場の7割〜8割になってしまう

不動産買取業者に依頼する最大のデメリットは、仲介業者に比べて売却金額が相場の7~8割ほど安くなるという点です。

売却金額が安くなる理由は、不動産買取、リフォーム、再販を買取業者が一手に行うためです。

注意
コストをなるべく抑えるために、買取の査定は仲介よりもどうしても安くなるように設定されています。

買取はマンションの方が多い

不動産業者によって異なりますが、買取の場合は中古マンションが中心になります。

比較して一戸建てや土地は買取業者に敬遠されがちなので、一戸建て、土地の売却を検討している方は検討中の買取業者がマンション以外も買取しているかを確認しましょう。

立地や築年数など条件によって買取ができないことも

不動産買取業者といっても、すべての物件を買い取ってくれるわけではありません。

立地条件が悪い、築年数が古くリフォームなどの修繕費用が莫大になる場合はそもそも買取の対象外となります。

この場合は、仲介でも買い手が付かない場合が多いです。

このような場合は、複数社の不動産買取業者に依頼をして相談をするのがおすすめです。

不動産買取業者の選び方

では、自分にあった不動産買取業者を選ぶためにはどんな観点を持てば良いのでしょうか。

「悪徳業者だった」や「依頼して大変な目にあったということにならないように、今から解説する観点を頭に入れつつ吟味をしましょう。

買取査定価格が高い業者を選ぶ

浜崎編集長

不動産買取業者の選び方その1は、買取査定価格が高い業者を選ぶという点です。

査定価格って実際買い取ってもらえる額とは違うんですか?

事務員

浜崎編集長

いいえ、不動産買取価格は査定価格≒買取価格と考えてよいので、査定金額が高めの会社を選ぶのがよいでしょう。

査定額は不動産会社ごとに異なるので、必ず複数社で相見積もりをしましょう。

付帯サービスの充実度で選ぶ

買取業者ごとに付帯されているサービスも異なってくるので、このサービスの良さも業者を選ぶ上で重要なポイントです。

先ほど紹介した大京穴吹不動産は、顧客に3種類の売却方法を選択できるようにしています。

買取業者のホームページを見ることで、サービスはどのようなものがあるのかを見極められます。

買取実績がある業者を選ぶ

不動産買取業者のホームページには、これまでの買取実績を載せているケースが多いです。

買取件数や、実際の利用者の口コミを見ることで、業者が得意としている分野(例:マンション買取が得意、仲介が得意etc)がわかってきます。

MEMO
口コミを調べる場合は、不動産売却専門業者のレビューサイトであるおうちの語り部で検討している業者の評判・口コミを調べましょう。

ある程度買取価格を交渉してくれる業者を選ぶ

買取業者も会社なので、利益を挙げるために契約をとらなければなりません。

そのため、複数社に査定を出しA社が1500万円だった」と主張をすれば、B社が1700万円で提示をする可能性があります。

もちろんすべての業者が価格交渉に応じてくれるわけではありませんが、あまりに価格が低すぎる場合に交渉に応じない不動産業者は依頼しないほうがよいでしょう。

営業マンがどれだけ親身に接してくれるかどうかもポイントの一つですね。

事務員

不動産買取業者の注意点について

不動産業者を選ぶうえで、注意するべき観点がいくつか存在します。

この章では、不動産買取業者に依頼する上でするべきことや注意点について解説します。

買取相場について事前に調べておこう

まずやるべきことは、業者に依頼する前に周辺の中古住宅の相場について調べておくことです。

あなたが所有している不動産に似た築年数、広さ、立地の良さの物件があった場合、その3割引きの価格が買取価格の相場ということになります。

事前に相場を知っておくことで、業者が出す見積もり価格が妥当であるかどうかがわかります。

MEMO
また、所有している不動産の周辺地域が将来的に開発される場合は、価格が上昇する可能性もあるので、開発予定があるかどうかも抑えておくのも査定を挙げる上で大切な観点の一つです。

必ず複数社の査定を受け、比較する

2つ目のやるべきことは、複数の不動産業者に査定を依頼して、相見積もりをとることです。

1社だけに絞って査定を受けると、物件を安売りする可能性があります。

先ほども解説した通りで、複数社に相見積もりを取ると契約欲しさに営業マンが査定価格を釣り上げる可能性があります。

また、複数社依頼することで、不動産業者を見る目が肥えるのもメリットですね。

複数社に依頼する場合は、調整などで時間を取られますが面倒臭がらずに複数社依頼をしましょう。

面倒な場合は、先ほど解説した「買取博士」を使ってみるのも一つの手ですね!

査定ででた金額の根拠を確認しよう

査定額が不動産業者から提示されたら、必ず査定額の根拠について確認しましょう。

悪徳業者の場合は、何かと理由に付けて買取価格を下げようとしてきます。

チェックポイント

・不動産の市場価格

・市場価格と買取価格の差分

・不動産の市場価格の根拠

買取価格は一般的に「不動産価格-再販するためのコスト」なので、仲介で売った場合なぜその買取価格なのか、仲介価格と買取価格にはどのような費用が加味されているのかを業者から根掘り葉掘り聞き出しましょう。

上記の質問に対してすぐに答えられない、素直な回答をしない不動産会社は根拠なく査定価格を出している可能性が高いので、依頼しないのをおすすめします。

まとめ

今回は2022年最新版の不動産買取業者おすすめ12社と選び方、注意点について解説しました。

不動産買取業者は、内覧の必要がないや現金化するまでが早いなどのメリットがありますが、調べずに業者に依頼すると、無知に漬け込まれて相場よりも安売りして損する可能性もあります。

不動産の売却は人生でも最も大きなイベントの一つです。

少しでも高い価格で売れるように自分で調べられるところは調べて、不動産業者に丸め込まれないようにしましょう。

この記事を参考にして、不動産買取業者を選んでみてはいかがでしょうか?