ポラテックの評判は?プレカット工場や価格まとめ

ポラテックのまとめ
  1. ポラテックは特に木造住宅の建築に力を入れており、高い耐久性や空間デザインまで意識した家作りが可能
  2. 「質の高い木造住宅が建築できる」「充実したアフターサポート」が強み
  3. 木造住宅の建築を行っているため、ウッドショックなどの影響を受けやすい

埼玉、千葉、東京にお住まいの方の中には、ポラテックを検討されている方も多いのではないでしょうか。ポラテックは木造住宅の建築を得意としており、耐久性が高く住み心地のいい家作りが可能になっているハウスメーカーです。

浜崎編集長

今回の記事ではポラテックの坪単価、実際に家を建てたことがあるユーザーの方の評判や口コミついて解説します。
ユーザーのリアルな口コミを厳選しているので、これからポラテックを本格的に検討したいという方は是非ご参考にしてください。

事務員

ポラテックとは?

ポラテックのWEBサイトの画像

社名 ポラテック株式会社
所在地 埼玉県越谷市新越谷1丁目71番地2
設立 昭和53年8月4日
資本金 4億4000万円
代表者 中内晃次郎
従業員数 656名
公式サイト ポラテック公式

ポラテックはポラスグループの会社になっており、注文住宅の建築だけではなく、分譲支援、分譲販売、インテリアコーデなど様々な業務を行っています。そのため、不動産に関するノウハウが十分に蓄積された会社になっているのが特徴です。

ポラテックでは特に木造住宅の建築に力を入れており、高い耐久性や空間デザインまで意識した家作りを可能にしています。施工実績も多く、信頼性が高いことから安心して建築を依頼できるハウスメーカーです。

ポラテックの坪単価について

ポラテックの坪単価は45万円~90万円前後の価格となっています。ミドルからハイクラス辺りに位置するハウスメーカーとなっていることが窺えるでしょう。

浜崎編集長

周辺環境、間取り、要望、オプションなどによって価格が変わることも多いので、坪単価はあくまで参考程度に留めておくのがおすすめです。
実際の価格は見積もりを出してもらい、スタッフと確認しましょう。

事務員

ポラスとポラテックの違いについて

ポラテックはポラスグループの中の1つの企業となっており、大型木造住宅の事業をメインに分譲支援なども行っています。どちらかと言うとハウスメーカとしての側面が大きいのがポイントです。

一方でポラスは不動産売却、新築戸建て分譲、賃貸や土地活用、分譲マンションの販売など不動産業に力を入れていることが窺えます。ポラスとポラテックはこのようにメインとしている事業に違いが見られるのであらかじめ理解しておきましょう。

ポラテックの良い評判・⼝コミ

ポラテックで実際に家を建てた人はどんな感想を抱いているのでしょうか。まずは良い評判・口コミから紹介します。

ポラテックの良い評判・⼝コミ
  • アフターメンテナンスの対応が親切だった
  • ポラテックは木材調達に強い

アフターメンテナンスの対応が親切だった

アフターメンテナンスへ連絡。すぐに真摯に対応。
他にも不具合がないか、親切に対応してくれましました。満足です。
少し高いけど、金額相当のサービスあります。

出典:マンションコミュニティ

ポラテックは木材調達に強い

ポラテックはアフターメンテナンスにも対応しており、自社社員がユーザーに対して十分なサポートを実施します。担当エリアの住まいの状態を記録したカルテを元に定期点検をおこなってもらえるため、家の寿命を長く保つことが可能です。

浜崎編集長

アフターサポートを担当する部署があり、24時間365日体制でサポートを実施しているのもメリットになっています。
困ったタイミングですぐに対応を実施してくれるため、パートナーとして長く付き合うことが可能です。

事務員

ポラテックの悪い評判・⼝コミ

一方で、ポラテックに対して残念な意見も挙げられています。

ポラテックの悪い評判・⼝コミ
  • 経年劣化等のトラブルは保証の対象外になる場合がある
  • 見えない部分の欠陥が引き渡し後に発覚した

経年劣化等のトラブルは保証の対象外になる場合がある

後、注意してほしいのは、10年点検で、更に10年保証とは言ってるものの、経年劣化等によるトラブルは、一切の保証がありません。
うちも、10年以降、いくつかのトラブルがあったのですが、全て実費請求が来ました。
高いお金を払うのですから、10年保証や20年保証、30年保証は、よく確認し、納得してから契約して下さい。

引用:e戸建て

見えない部分の欠陥が引き渡し後に発覚した

住んで1年くらいだけど、これまでテレビを無線LANで使っていて、有線LANに変えようと思ってケーブル買ってLANコンセントとテレビを繋いて設定しようと思ったら通信不可ってw
情報分電盤からテレビコンセントまでLANケーブル引いて導通確認してないのかよw
引き渡し前調査の時かなり施工不良があったけどこれは流石に繋いでみないと分からないわ。
さすがはポラス。安かろう悪かろうの典型。
良い家欲しい人は大手メーカーから買った方がいいよー。

出典:マンションコミュニティ

基本的には営業スタッフの対応がしっかりしていることがほとんどですが、相性などの関係もあり、合わないと感じる方もいらっしゃるようです。1人のスタッフと合わないと感じた場合は他のスタッフの方に対応してもらうことがおすすめです。

また、受け渡し時には欠陥や配線についてもよく確認し、実際に不具合があれば担当者と密に連絡をとり対応してもらいましょう。

注意
何人かのスタッフの対応を見て、満足できるかどうか確認することが大切です。人と人が接する関係もあり、単に相性が合わなかっただけの場合もあるので、1人のスタッフの態度だけで検討しないように注意しましょう。

ポラテックで家を建てるメリット

ポラテックで家を建てるメリットとしては下記の5つが挙げられるでしょう。

ポラテックのメリット
  • 質の高い木造住宅が建築できる
  • 施工体制が整っているので安心
  • 注文住宅のプランが豊富
  • 施工事例が豊富
  • アフターサポートも充実

浜崎編集長

特に「質の高い木造住宅が建築できる」「アフターサポートも充実」と言うポイントはポラテックならではの強みとなっています。
いずれも検討時に重要なポイントになるので、本格的に検討する際のヒントにしてください。

事務員

質の高い木造住宅が建築できる

ポラテックの質の高い建築の画像

出典:ポラテック

ポラテックでは質の高い木造住宅が建築できるようになっており、下記のポイントを重視した形で施工することが可能です。

経済性の重視 自社で木材のプレカット工場を設立しており、木材の精密な加工を集約的・効果的に実施。手作業に比べて工期を短縮できるだけではなく、コストカットにも直結できる。
高い耐久性の獲得 木造住宅のため、圧縮に対する強さは鉄骨の約2倍、引っ張りに対する強さは約4倍といった強度がある。耐震検証システムもあるため、実際にシュミレーションを見て確認することが可能。
快適な空間の実現 スーパーキングビームという工法を活用し、材料同士を状況に応じて合わせて、最大で12メートルの大空間を作り出せる。開放感などを重視する場合に特におすすめ。

全国に6箇所あるプレカット工場は生産量日本No1で、自社だけでなく様々な企業でも使用されています。コロナ禍以前はプレカット工場の見学も実施されていたようですが、残念ながら近年では工場見学の記載が見当たらなかったため、気になる方は直接問い合わせてみても良いでしょう。

ポラテックではこれらのように良質な木造住宅の建築が可能になっているので、性能面を追求したいというユーザーにとって最適です。

施工体制が整っているので安心

先行棟3.5ヶ月、一般棟4ヶ月というスピ―ディな建築が可能で、ポラテックの1つの強みとなっています。年間3,000棟の建築を行っていることから、ノウハウも高く安心して施工を任せることが可能です。

ポラテックでは分業化を行い施工の効率化・工期短縮が可能を実現しています。大工・工事監督など業種の専門チームが整っており、短工期・同時多棟着工の要望に応えられる体制を整えているのが強みです。

デザインや家のクオリティだけではなく、なるべく早く引き渡しを行ってほしいというユーザーの方に特におすすめです。

オリジナル建材をフル活用し、建物のクオリティを向上

ポラテックのオリジナル建材の画像

出典:ポラテック

ポラテックではオリジナルの建材として下記のものを使用しています。

ジャイアントブレース 少ない壁で耐力が上げられる耐力壁となっており、壁を減らした上での開放的な大空間を演出することも可能。
パルテノン TS 柱と柱の間に構造用面材を付けた幅350㎜~455㎜の耐力壁。公的試験で壁倍率7倍相当を証明していることから信頼性も高い。
スマートブレース デザイン性に優れたスマートな耐力壁で、通常のサッシ開口部と合わせて使えることからデザインだけではなく利便性も高い。耐震性能も高く、地震対策としても役立つ。

浜崎編集長

これらのように工夫を重ねた性能の高いオリジナル建材を多く導入しており、家作りにおいて耐震性や強度を重視する方にもおすすめです。
スマートブレースに関してはデザイン性にも優れているので、デザインを気にする場合でも安心して設置できます。

事務員

販売しやすい商品提案を行ってもらえる

ポラテックではユーザーの二―ズを考慮した上で「不安解消」「安価で且つ良いもの」できる商品販売を行ってもらえます。ただ安いプランを提示するだけではなく、ユーザーに合ったプランを提案するので、ユーザーにとって満足度の高い家を立てることが可能です。

MEMO
ユーザーへ商品を提案する際には、可視化した耐震シュミレーションを行ってもらえる上に、要望に合ったオリジナル構造材の提案もあります。これらのようにユーザー目線で提案を行ってもらえるかことから、お互いでズレのないやり取りを続けることが可能です。

アフターサポートも充実しており長く住み続けられる

ポラテックでは地域密着型のアフターサポートを実施しており、家の寿命を長く保ちつつ住み続けたいユーザーにおすすめです。メンテナンス研修を受けた社員が対応を行うため、安心してメンテナンスを任せられます。

MEMO
アフターサポートでは外回り、水回り、建具、居室など幅広く点検を受けられます。ドア鳴り、床のキズ、サッシの動きなど細かい部分の要望に対しても対応していることから、気になる部分について積極的に相談することが可能です。

ポラテックに関する注意点

ポラテックは家の性能が高く、アフターサポートなども充実していることから住みやすいハウスメーカーになっています。一方で木材を多く活用することからウッドショックに気を付ける必要があるのも事実です。

ここからはポラテックに関する注意点を細かくご紹介するので、本格的に検討する際にご活用ください。

ウッドショックに注意する必要がある

ポラテックは木造住宅の建築を行っていることから、ウッドショックなどの影響を受けやすくなっているのが事実です。価格も大きく変わってくる可能性があるので情報収集は怠らないようにしましょう。

浜崎編集長

見積もりを提示してもらって、思ったより高いと感じた場合は理由を営業スタッフに確認することがおすすめです。
価格が高騰している際は木造建築に特にこだわりがないのであれば、他社のハウスメーカーも合わせて検討しましょう。

事務員

プランが多いわけではない

ポラテックは木造住宅の建築を得意としており、クオリティの高い家作りが可能ですが、プランが多く存在するハウスメーカーではありません。もし、多くのプランの中からイメージを固めたい場合はプランが多いハウスメーカーも合わせて検討することが重要です。

また、オプションなどの情報もホームページ上に掲載されていない点も注意点として挙げられます。建築時にオプションも設置したいという場合は問い合わせや、相談時に確認を行いましょう。

まとめ

今回の記事では「ポラテックの坪単価はいくら?50人のリアルな口コミや評判を公開」というテーマでご紹介しました。ポラテックを検討する際のメリットや注意点についても合わせて解説しているので、他社と比較検討を行う際に便利です。

ポラテックは木造住宅の建築やオリジナルの建材の活用など様々なポイントにこだわっており、ユーザーにとって快適かつ安心できる暮らしを提供しています。アフターメンテナンスも徹底しているので、信頼性の高い住まいを手に入れたい方におすすめです。