アイダ設計の評判・口コミって実際どうなの?50人の本音とメリット・デメリット

この記事のざっくりしたポイント
  1. アイダ設計は注文住宅に力を入れているハウスメーカーのひとつ。
  2. 創業40年の実績と住宅の豊富なラインナップでコスパの良い家を建てることができるのが最大の魅力!
  3. 注意点はハウスメーカーによって、提案の間取りや値段、プランが異なるので、会社の比較検討は必須!
  4. 注文住宅の会社比較は、無料でアイダ設計など30社から、間取りなどの提案ももらえるタウンライフ」がおすすめ!

\アイダホールディングスさんからも提案がもらえる!/

 
>>>タウンライフでお見積もりする<<<

注文住宅を検討するときには不動産会社、建築会社、ハウスメーカーなど各社を検討することでしょう。 『アイダ設計』の名前を目にして、気にかかってはいないでしょうか。

一生に一度といえる注文住宅の建築です。 より有能で顧客の期待に応えてくれる会社にまかせたいものですね。 アイダ設計がどういった会社か、利用した人の口コミからどういった評判になっているかチェックしてみましょう。

新築戸建ての登記費用はいくらかかる?登記が必要な理由や諸費用と種類、節約する方法を完全ガイド

アイダ設計とは

アイダ設計のホームページより引用

アイダ設計とは埼玉県に本社を置き全国98ヶ所の事業所を有する不動産会社です。

建売分譲住宅の販売や賃貸経営に関するお手伝いもしている中、事業内容として秀でているのが注文住宅の設計と建築です。

アイダ住宅に依頼をして家を購入、設計や建築をした人の口コミを拾いその評判を確かめてみましょう。

Aさん

モデルハウスを見学しました。 値段が安いのに家がしっかりしていて収納の多さや採光が気に入り、こんな家が欲しいと思いました。

広くない坪数でデッドスペースを収納スペースにしてくれたり家事動線を考えてもらえた造りになり、モデルハウス以上の出来に、しかも予算内で建てられました。

どの住宅メーカーも取り組み姿勢や技術力など素晴らしさは変わりません。

決め手は担当者やスタッフの対応だと思います。アイダ設計が群を抜いていました。

担当者の熱意が伝わり我々の要望などに耳を傾けてくれたのはアイダ設計でした。

Bさん

Cさん

建てたい家の坪数から計算、予算内で注文住宅を依頼できる住宅メーカーは限られていた。

設備や接客・説明が一番よかったのがアイダ設計。現在の家族構成や将来を考えて間取りの設計をお願いした。

デッドスペースを利用して収納場所を考えてくれ、機能的な住まいになりました。太陽光まで設置することができて依頼して大正解でした。

アイダ設計で家を購入するメリット

 

アイダ設計で家を購入することを考えるなら、やはり気になるのは何が他社より優れているかという点ですね。 他社と比較してアイダ設計を選ぶにはこれを押さえておきたいという、独自のメリットをチェックしておきましょう。

コストパフォーマンスが高い家を建てられる

アイダ設計は自社一貫体制で家を建てています。建築にあたり古家の解体や土地探しと仕入れ、販売から年単位でのアフターサービスもすべて自社で行います。

他社や専門業者と提携して外注をすると人件費や中間マージンなど余計なコストが発生しますが、アイダ設計では最初から最後まで自社で取り扱うためコスト削減につながっています。

水回りの設備などに最新設備を取り入れた家づくりをしますが、これらを一括で大量仕入れするためコストダウンできます。 自社工場でのプレカットも行い工程や設備仕入れに余計な費用をかけない取り組みをしているため、コストを抑えて家を建てることができます。

実績が豊富で難しい設計にも対応

ハウスメーカーは多くの会社が進出してきているので多数になりましたが、創業から間がなく実績もまだ少ないという企業があります。

アイダ設計は創業から40年という長い歴史があり社名のとおり設計に重きをおいたハウスメーカーで、設計部門と納得できるまで相談を重ねての家づくりができます。

狭小地に家を建てる場合には建ぺい率などの問題から設計が困難となり、設計料で追加料金を請求されることがあります。アイダ設計は土地と予算に合わせた設計が可能です。

顧客の希望を取り入れデッドスペースを活用した家など、他社では困難な設計もまかせることができます。

施主の要望に添えるよう種類が多い

ローコストで家を建てられるアイダ住宅ですが必ず安い家づくりだけが全プランではありません。 施主である顧客がどのような家を建てたいかにより、住宅ラインナップがいくつも用意されています。

アイダ設計の住宅ラインナップ(一例)
  • 安心·低価格·高品質で建設できる注文住宅「ブラーボシリーズ」 (ブラーボスタンダード、ブラーボコンフォート、ブラーボゼネクト、ブラーボファミリー、ブラーボスタイル)
  • 設備と構造のクオリティが高い「アイベスト」

どのような家を希望するか家族構成や予算などに応じて選べる自由度の高さもアイダ設計注文住宅の特徴です。

高齢者や障害のある人がご家庭にいる場合、平屋を設計して住むことも現在は人気になっているのでそういったプランも可能です。

売買の仲介手数料無料のからくり。購入・売却時の落とし穴とデメリット

アイダ設計で家を購入するデメリット

 

アフターサービスの内容、その費用

アイダ設計では入居後に長期35年のアフターサービスがあります。

定期点検が受けられますが、その内容を確認しておきましょう。 補償対象外になる設備不良がある可能性も考えられます。

アイダ設計のメリット・デメリットからわかる向いている人の特徴

アイダ設計のメリット・デメリットからわかるアイダ設計に向いてる人の特徴を解説していきますので、あなたとアイダ設計の相性をここでチェックしてみましょう!

アイダ設計に向いてる人の特徴

アイダ設計はコストパフォーマンスが高い家を建てたい人に向いています
予算に合わせてプランを選べるので、建てたい家のイメージが出来上がっている人は、設計部門との話し合いもスムーズでしょう。

創業から40年の歴史を持つアイダ設計は設計部門に力を入れ、自社一貫の作業などによりコストパフォーマンスが高い住宅を建設し販売するハウスメーカーです。

将来設計は現在のライフスタイル、家族構成などでアイダ設計のメリットとデメリットを考え、選ぶうほうがいいでしょう。

数種類のラインナップから住宅を選べるという点では魅力があります。

一度アイダ設計はじめ、比較サイトを利用して、複数社に問い合わせ、相談の上しっかりと希望を伝えて理想の注文住宅入居を目指してみられてはいかがでしょうか。

\アイダホールディングスさんからも提案がもらえる!/

 
>>>タウンライフでお見積もりする<<<